車購入、賃貸、他トラブルに対処するサポート会社のご利用を

マレーシアに住み始めてから、いろいろな手続きの際に困ったことが出てくるかも知れません。

マレーシアは英語が通じますから、英語力が高いというのであれば特に問題なくご自身でも手続きをしていくことが出来るかも知れませんが、現地の法律について、税金について、また言葉についてよく分からないというのであれば、さまざまなサポートをしてくれる会社を利用してみるのも良いでしょう。

たとえば、現地でクルマを購入するという場合、住む場所を探したい(賃貸契約を結びたい)という場合などを始め、難しい問題になった場合には司法書士や弁護士などを紹介してくれることもありますから、心配なく高度な専門的手続きを進めていくことが出来るはずです。

かかる料金は、1時間当たりいくらという計算になったり、請け負う案件ごとにいくらという計算になったり、会社によって異なります。

マレーシアに移住して最初のうちは、こうしたサービスを受けることでスムーズに問題が解決していくでしょう。

ただし、長期的に滞在するということを考えれば、徐々に自分で言葉や生活習慣を学んで何でもこなすことが出来るようにしていく努力も忘れてはなりません。

その他にも、マレーシアにはすでに非常に多くの日本人が生活をしていますから、そういった方々の現地でのノウハウなどを学ぶのも良いでしょう。

クアラルンプールやジョホール、ペナンといった主要都市の日本人会に参加してみると有益な情報が得られるはずです。